風俗SEO

ユーザーへのサイトの宣伝とSEOは異なる

下着姿の女性

サイトの宣伝活動を行うことが、必ずしも検索エンジンの上位に掲載される条件とは限りません。例えば、運営しているサイトをユーザーに対して宣伝したとしても、その宣伝を閲覧するのはあくまでも人間であるユーザーです。一方で、検索エンジンの順位を決めているのはあくまでも機械的な判断基準であるため、ユーザーに対して行っている宣伝活動を行ったとしてもあまり意味がありません。
検索エンジンには、検索エンジンにしか有効に働かない特殊な対策が必要になります。この対策をSEOと言います。SEOは、検索エンジン最適化と呼ばれる、文字通り検索エンジンの掲載順位を最適化させるために重要な対策です。普通は、意図的に検索順位を変化させるような対策をすると、検索エンジンから悪い印象を貰ってしまうようにも感じてしまいます。
しかし、当の検索エンジンは、検索エンジンに対してユーザー側から意図的な情報操作を行うことを許可しています。つまり、SEOそのものを検索エンジンが認めているわけです。SEOに関連するルールはすべて検索エンジンが決めており、そのルールに従った方法で対策を行っていくと、必ず一定のSEOとしての効果を発揮できるようになります。

UPDATE CONTENTS